オンライン留学プログラム申込み規定

第1条    総則
オンライン留学する方ご本人(以下「乙」と称します)は、Satisfaction of Students and Teachers Academy Inc. (以下、甲と称します。)の定める当規定に同意のうえ、本契約を申込むものとし、本契約が次条に従って成立した場合には、当規定の条項が適用されるものとします。

第2条    入学のお申込み
乙は、甲の所定の申込書或いは、Satisfaction of Students and Teachers Academy Inc. (以下、甲と称します。)ホームページ『オンライン留学申込みフォーム』よりお申込み下さい。

第3条    契約成立
 1.    オンライン授業開始日より5営業日前までに留学費用全額をお振り込み下さい。受領を甲が確認できた時点で、契約が成立するものとします。
 2.    オンライン授業開始日まで5営業日が無い場合、お申込み後速やかにお振込み下さい。
 3.    振込手数料は、乙の負担とさせて頂きます。
 4.    領収書は、金融機関発行の振り込み証明書とさせて頂きます。
 5.    振り込みが完了されましたら、必ずE-mailか書面にてご連絡下さい。入金確認を行い、その後の流れをご連絡致します。

第4条    拒否事項
甲は、乙が以下の条件に該当する場合、申込みを断る場合があります。
 1.    オンライン授業開始期限までに留学費用のお支払いを確認できない場合。
 2.    その他、甲が受け入れ不可能と判断する事由がある場合。

第5条    留学費用に含まれるもの
 1.    入学金
 2.    授業料

第6条    留学費用に含まれないもの
前条記載事項以外は、含まれません。

第7条    留学コース・留学期間の変更、取り消しについて
 1.    お申込み後に、①申込み内容、②入学日、④延期、⑤取り消しをされる場合、本規定に従うものと致します。
 2.    期間・コース等の変更・取り消し等については、書面、またはメールにて連絡して下さい。甲営業時間内にご連絡頂き、甲が連絡を受けた時点お申し出を受理したことになります。なお、甲営業時間は、09:00から19:00までとします。
 3.    返金が発生する場合は、申込み日から7日以内に直接返金または乙の口座に振込致します。
 4.    追加の費用が発生する場合は、乙の負担で送金して下さい。

第8条    授業開始日
授業開始日とは、オンライン留学お申込み時に記載された期日、且つ甲が開始日につき承諾した期日となります。

第9条    留学コースの変更
 1.    授業開始日前の変更
  1)    授業時間追加変更の場合
    変更の連絡があり次第、追加費用をご連絡致します。入金が確認された時点で変更手続き完了となります。
  2)    授業時間削減
返金致しません。
 2.    授業開始日以降の変更
  1)    授業時間追加変更の場合
スケジュールの調整が可能な場合のみ、変更を受付致します。追加費用は、日本円或いは米ドルにてお支払い下さい。
  2)    授業時間削減
返金致しません。

第10条    留学期間の変更(期間延長の場合)
 1.    授業開始日前の変更
   延長希望期間のスケジュール調整が可能な場合、追加費用を連絡の上、延期手続きを行います。入金が確認された時点で、変更手続き完了となります。なお、調整不可の場合は、その旨をご連絡します。
 2.    授業開始日以降の変更
   延長希望期間のスケジュール調整が可能な場合、変更を受付致します。追加費用は、日本円或いは米ドルにてお支払い下さい。

第11条    留学期間の変更(期間を短縮の場合)
 1.    授業開始日前の変更
   授業開始日前までの変更につきましては、5,000円を差し引いて返金致します。
 2.    授業開始日以降の変更
   授業開始後の変更は、残りの期間が2週間以上ある場合のみ可能とします。この場合、留学費用の1週間分を変更手数料とし、差額を返金致します。

第12条    入学日の変更
 1.    入学日の変更は、スケジュール調整が可能な場合に限り、変更を受け付けます。
 2.    授業開始31日以前にご連絡をいただいた場合、変更手数料は無料とします。
 3.    授業開始日の30日前-7日前までの変更につきましては、オンライン留学費用の20%を請求させて頂きます。
 4.    オンライン留学費用の20%が30,000円を上回る場合は、30,000円を上限と致します。
 5.    オンライン留学の6日前2日前までの変更につきましては、オンライン留学費用の30%を請求させて頂きます。
 6.    オンライン留学の前日及び当日の変更につきましては、オンライン留学費用の50%を請求させて頂きます。

第13条    キャンセル
オンライン留学の取り消しにつきましては、以下の通りのキャンセル料金を請求させて頂きます。
 1.    授業開始日の32日前まで10,000円
 2.    授業開始日15日前から31日前までオンライン留学費用の50%
 3.    授業開始日4日前から14日前までオンライン留学費用の80%
 4.    授業開始日3日前から当日の場合、留学費用全額
 5.    授業開始日当日までに連絡のない方は、払い戻しは致しません。
 6.    授業開始後、個人の理由等でキャンセルする場合、残余期間が2週間以上の場合にのみ、1週間単位で払い戻しの対象となります。
 7.    授業開始後、残存日数が1週間に満たない日数については、切り捨てとなります。
 8.    申請日翌週から1週間は、払い戻しの対象外となります。
 9.    中止の申請が受理された場合、払い戻し対象となる週につき、週単位に換算される費用の50%が返金されます。
 10.    残余期間は、第3者に譲渡することは出来ません。
 11.    払い戻しは、申請受理後、5営業日以内に乙の口座に送金致します。

(払い戻し例)
 オンライン留学期間:8週間    中止申請:留学1週目に中止を申請し、受理された場合。
 払い戻し対象期間:    第3週目から第8週目の6週間 (翌週の第2週目は免責期間)
 払い戻し対象額:    オンライン留学費用/8×6週間×50%

第14条    甲からの解約について
以下の項目に留学予約者が該当する場合、甲は本契約を解除できるものとします。また、下記理由により、甲が本契約を解除した場合、それまでにお支払いいただいた一切の費用は返金致しません。
 1.    所定の期日までに、留学代金のお支払いがない場合。
 2.    所定の期日までに、甲指定の必要書類を提出されないとき。
 3.    2週間以上、連絡不能の場合。

第15条    退学
乙が甲の定める規約違反により退学になった場合、いかなる理由でも返金は致しません。

第16条    オンライン留学の内容
 1.    マイクロソフトが提供するインターネット電話サービスSkypeによるオンライン授業を提供します。
 2.    授業時間:授業時間は50分間とします。
   教師が急遽休みとなった場合、甲は教師を変更する事ができるものとします。
 3.    授業開始前のレベルチェック
   甲は無料体験授業受講を認めた乙に対し2授業を無償で提供します。
   乙は無料体験授業申し込み後1ヶ月以内に受講を終了しなければならないものとします。
 4.    テキストについて
   甲は乙のレベルテストの結果と乙の希望に添って、最も適したテキストを紹介するものとします。テキストには無料と有料があり、無料テキストは甲が電子ファイル、インターネットまたはSKYPEを通して乙へ提供するものとします。但し、有料のテキストについては乙が適切な方法で購入しなければなりません。
 5.    課目変更と通知
   乙は、受講希望の課目につき、受講日同一週の金曜日までに連絡することにより、翌週より課目を変える事ができるものとします。
 6.    授業のキャンセルの扱い
  1)    甲の瑕疵により、乙の授業が行えなかった場合は、代替日時を双方で協議の上行うものとします。
  2)    授業開始時間に間に合わなかった場合
   ①    乙が授業開始時間に間に合わない場合、担当教師は10分間待機するものと致します。
     10分を過ぎた場合はその授業は消化されたものとみなします。
   ②    甲に起因するインターネット、機器類の障害により授業が出来ない場合
     甲に起因する原因で乙にサービスを提供できない場合、甲は速やかに乙にその旨通知し、 別途振替の授業を乙に提供致します。
     また、甲は乙の振替授業については、その契約期間を延長する場合があります。
  3)    乙側のシステム障害により授業が出来なかった場合はその授業は消化されたのとみなします。
  4)    受講前日までにキャンセルが行われない場合は受講したものとみなします。

第17条    本サービス対象外事項
 1.    本サービスを受けるために必要な乙側の機器については乙の責任で準備するものとします。
   但し、甲は乙の求めに応じ、必要な情報は甲の知る範囲内で乙に提供するがその結果の責任は負いかねます。
 2.    甲は乙のインターネット、PC環境については責任を負いかねます。

第18条    オンライン留学による賠償責任の制限
 1.    オンライン留学は学習成果を確約するものではありません。
 2.    乙による個人情報の登録のミスにより甲からの連絡が届けられない場合の乙の損失について、甲はその責任は負いかねます。
 3.    甲の責に起因しないシステム障害・本サービスの不履行については、甲は一切責任を負いかねます。
   例:乙側のシステムトラブル、プロバイダー、インターネット、SKYPE の障害、停電による影響など。甲が定める手順・セキュリティ 手段等を乙が遵守しないことに起因して発生した損害についても甲は一切責任を負いかねます。

第19条    乙の責務    
 1.    乙は申請ページの範囲内で正確な個人情報を甲へ提供しなければなりません。
 2.    乙の情報(連絡先TEL, SKYPE 名、email アドレス,住所、結婚などによる姓の変更)に変更があった場合は、正確な情報に変更する旨、 速やかに甲に通知して下さい。
 3.    甲への連絡先e-mail: contact@sst-academy.com
 4.    乙は本サービスを受けるために適切なPC、ソフトウェアー、アクセサリー、インターネット環境は乙自身の費用にて準備し、乙の責任にて管理しなければなりません。
 5.    乙は甲が提供する本サービスを受ける上でSKYPE ホームページからSKYPEのソフトを乙の責任において乙所有のPC上にインストールし、正常に動作することを確認して下さい。
 6.    乙は授業開始5分前にはSKYPE を立ち上げ、教師からの連絡を待つことに同意します。
 7.    乙は教師と個人的な情報を交換することはしてはなりません。
 8.    乙は如何なる手段を用いても教師を勧誘してはなりません。
 9.    乙は授業を受ける上で甲より提供される教材、資料について、甲の許可なく第3者に譲渡してはなりません。

第20条    価格
為替変動、公租公課の変更、法令またはその他の状況により、甲は価格を変動することがあります。

第21条    オンライン留学停止
 1.    乙が契約を解約もしくは停止した場合
 2.    乙が本規定に違反した場合
 3.    虚偽の報告をした場合
 4.    甲のサービスを妨害した場合
 5.    法律、法令に違反する行為が合った場合
 6.    甲の著作権を侵害した場合
 7.    甲が不適切と判断した場合

第22条    その他の免責注意事項
甲は為替変動などに伴い、いつでも留学料金を変更することができる権限を有します。但し、お支払い済みのものに関しては、変更は無いものとします。
            
第23条    留学代金の返金に関するご注意
 1.    乙のご都合による取り消し・返金の場合、返金に伴う振込手数料等は、乙負担とさせて頂きます。
 2.    あらゆるトラブルにつきまして、甲としては最大限の誠意をもって解決にあたりますが、それでも解決できない場合は、甲の判断に従うものとします。
 3.    オンライン授業開始後に延長、変更などをご希望の際は、まず甲にご相談下さい。
 4.    追加費用が発生する場合は、乙の負担となります。返金が発生する場合は、甲の規定に従うものとします。

第24条    損害賠償
本サービスの画像キャプチャ、録画映像、録音した音声等をいかなる理由があれ、第三者に提供、第三者が閲覧できる状態にした場合は、故意過失問わず甲の被った不利益を請求し、乙はこれを支払うものとします。

第25条    甲と乙間で生じた紛争
 1.    本規約に定めのない事項及び本規約の内容の解釈につき相違のある事項については、本規約の趣旨に従い、甲乙は誠意を持って協議し解決に努めます。
 2.    本規約に関する一切の紛争については、The exclusive jurisdiction of the courts in Mandaue City, Philippinesを第1審の専属的合意管轄裁判所とします。本規約の準拠法はフィリピン法とします。

​以上

当規定は、オンライン留学を申し込まれる全ての方に適用されます。また、甲は当規定を予告なく変更する場合があります。